ハーブティで妊娠前・妊娠中・産後ケア

ハーブティで妊娠前・妊娠中・産後ケア

先日阪急うめだにてトークショーをさせて頂きました。
その際にとても反響がございました妊娠秘話、妊娠初期の過ごし方を今回はブログでもお伝えさせて頂きます。

発酵香草ドリンクの試作を何回も何回も試飲していた時期、カラダが整った結果・・
43歳で赤ちゃんを授かりました。
妊活を始めて5カ月くらいで。

あとから知りましたが、43歳で授かる確率は数%・・
奇跡に近いと感じたと同時にカラダを整えることの大切を感じました。

その後も妊娠したから突然始める訳ではなく、
妊娠前からいつもと同じ気を付けていたことを。

ただただ今出来ることをして過ごしました。

◇妊娠初期〜
・カラダを冷やさない
→外出先での飲み物は氷なし、オーダーする飲み物は夏でもホットを。

・食生活
→食べ合わせや自分の体質に合う食べ物を。
食べ合わせは、生トマトと炭水化物を一緒に取らないなど。
※食べ物の食べ合わせのお話は次回のブログでお伝えさせて頂きます。

・フルーツと和食中心
→フルーツと和食は大好きですが、妊娠してから特に食べたくなった食べ物です。
急に気持ち悪くなるとかはなく、悪阻は軽い方だったと思うのですが、食べる量は自然と減り、あまりたくさんは食べれなかったです。そして唯一NGだったのはバターです。バターを使った料理は妊娠後期になってもNGでした。

・ハーブティー
→妊娠初期NG以外のハーブをその時の体調に合わせて調合。特にネトル、ルイボスを。
そして合間でMOMをたくさん飲みました。
MOMは妊活、妊娠中、産後におススメです。

・睡眠
→なるべく長めに取るように心掛け、長めに取れなかった日は1週間の中で調整

・適度な運動を毎日
→朝起きて腹筋100回、適度なセルフヨガ

・リラックス出来るマッサージ
→自分に合ったリラックス出来るマッサージと同時に浮腫み知らずの足に。

・ストレスになる音を入れない
→大好きなclassicalを聴く
→TVが苦手なので、普段から全く見ないですが、妊娠して音に敏感になっていたので特に。

・セルフマッサージ
→まだまだ初期も初期でしたが、初期から妊娠線を意識して、そして愛おしい気持ちで語りかけながらオイルマッサージを。
オイルも妊娠初期NG以外のオイルで自身に合ったブレンド。
主にマカデミアナッツにローズウッド(ホーリーフ)、ベルガモットを。
マッサージ効果もあり、妊娠線はゼロです。

妊娠初期、仕事はプレス発表会や阪急うめだ出展など、ハードでしたが、充実していました。
安心はしていないけど、信じた日々が過ぎ、何事もなく過ごせました。

産後退院時には元の体重に戻りました。
出産は最大、最良のデトックスでもありますので。

産後もカラダを整えるために発酵香草ドリンクは欠かさず飲んでいました。

カラダを整えるため、そして日本人に多い腫瘍系の病気の予防にもおススメです。
山人参が、その作用があるため。

この記事をSNSでシェアする

ラインでシェア用のボタン

MOM -マム-

MOM ジッパータイプ

Detail

※ティーバッグ1袋に対して沸騰したお湯500cc程注ぎ、5分蒸らしてお召し上がりください。 ※熱湯を注いだ直後は綺麗なブルー色になります。

more

Blend

エリカ、レモングラス、ウスベニアオイ(マロー)、ワイルドストロベリー、スペアミント、ネトル(西洋イラクサ)、エルダ-フラワー(西洋ニワトコ)、レモンバーム(メリッサ) ※全て有機JAS認証オーガニックハーブ

more

商品詳細を見る